ネットブックとは

従来ミニノートと呼ばれていたモバイルノートパソコンの中で、インターネットに接続してwebやメール、チャット程度の利用に限定して機能を絞り込み、価格を抑えた製品が2007年ごろから増えてきました。

ネットブックとは、これら小型低価格モバイルパソコンの総称で、Intel Atomに代表される省電力CPUの搭載を特徴としています。

このブログでは、ネットブックに関する情報を集めていきたいと思います。

特に初心者の方向けに、安いからといって気軽に買ってしまっていいものか、考える材料にしていただければと思い、独自のランキングや比較などもおこなっています。
もちろん検討した上で目的にかなっていれば、こんなにお得なものはありません。

posted by ネットブック

HP Mini 2140 日本版、だめじゃん。

2009年02月13日

hpmini2140.jpgHP Mini 2140。
ことしのはじめに「HP Mini 2140 = 2009年最初のネットブックはhpから。」として取り上げました。

その時点の情報では、発売は1月中でしたが、日本国内版はまだ発売になっておらず、どうやら3月上旬にずれ込むようです。

だいぶ遅れているようですが、そんなことはたいした問題ではありません。
無線LANがb/gのみになり、Bluetoothもなくなり、メモリもHDDもOSも選べなくなっていますが、それもそれほど問題ではありません。

もっとも大きな問題なのが液晶パネルの画面解像度についてです。

当初は1366×768ドットの高解像度液晶パネルも選択可能という触れ込みでした。
液晶サイズが10.1インチと、2133と比較して大型化されることもあり、私を含め、高解像度に期待した方は多かっただろうと思います。
が、どうやらこの話は立ち消えになり、日本発売モデルでは1024×576ドットという並以下の液晶パネルしか搭載されない、ということになってしまったようです。

CPUにAtom N270を採用し、LEDバックライトや軽量化なども改善もあって、扱いやすくお勧めしやすいネットブックになるだろうという期待感が漂っていただけに、とても残念でなりません。

後日、1366×768ドットの高解像度液晶パネルを搭載したモデルの国内リリースの報を聞けたらと願うばかりです。

以下、新しい情報に基づいた基本スペックを掲載します。


基本スペック:
液晶サイズ:10.1インチ 解像度:WSVGA(1024×576)
CPU:Atom N270 1.6GHz(512KB)
HDD容量:HDD160GB(7200rpm)
メモリ容量:1GB
ビデオチップ:Mobile Intel 945GSE Express
LAN:1000BASE 無線LAN:IEEE802.11b/g
その他:Webカメラ(VGA) HDD耐衝撃機能
OS:Windows XP Home Edition
駆動時間:約4.5時間
サイズ:幅×高さ×奥行 261×35.5×166mm
重量:1.19kg

posted by ネットブック at 12:25 | ネットブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットブック選び最大のポイント

ネットブック黎明期はストレージ(記憶領域)の種類が重要でした。
いまでも重要ですので、かんたんに解説しますと、大きく分けて2種類、HDDとSSDがあります。

HDDとはハードディスクのこと。160GB程度の容量があり、ソフトウェアをいくつもインストールしたり、デジカメで撮った写真や動画データなどをたくさん入れて持ち歩くのに適していますが、回転音や発熱などがあり、衝撃に弱いなどの欠点があります。

一方のSSDとはフラッシュメモリディスクのこと。16GB程度の容量で、うち3GB以上をWindowsが使ってしまうため、あまりソフトやデータは入れられません。そのかわり静かで発熱が少なく比較的衝撃にも強いのでラフに持ち歩けるというメリットがあります。

現状は容量の面からHDDモデルが主流になっていますが、HDDに対する理解が浅いゆえ、動作中にラフに扱ってしまう、それが素人というものです。
HDDをクラッシュさせ、データを失ってはじめて事の重大さに気づきます。
そうやって大人になっていくんですけどね。

1〜2年もすればSSDの容量がさらに増え、ネットブックからHDDはなくなっているかも知れません。

現時点(2009年後半)で購入する場合もっとも重要なのは液晶ディスプレイの画面解像度です。

これまではWSVGAと呼ばれる1,024×600ドットが主流でしたが、最近はWXGAと呼ばれる1,366×768ドットの液晶パネルを搭載したハイレゾ(高解像度)ネットブックが増えてきました。
表示される文字の大きさや情報量にけっこう差が出てきます。

どちらが自分に合っているか、いちどは目で見て確かめておくことをお勧めします。

posted by ネットブック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。